コンビニに生まれ変わってしまっても

【心の底から歌った〈おにぎり〉がある】
明日、生きているのか。
ぎりぎりの声があなたの扉を開ける。
(加藤治郎)


[自選短歌五首]
レジ打ちの青年ユリ根に戸惑いて何かと思いましたと笑う

きみのこともっとしにたい 青空の青そのものが神さまの誤字

コンビニに生まれかわってしまってもクセ毛で俺と気づいてほしい

生きていく 求人サイトの検索に「一人でできる」とまず打ち込んで

非正規とバイトの恋は非正規がバイトのぶんを多く支払う

ブログ紹介記事はこちら
【極限の希薄さと希望ー 西村曜さん『コンビニに生まれ変わってしまっても』】
http://qq4q.biz/LILu

¥ 1,836

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 配送料

    全国一律 400円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。