山下翔『温泉』 | がたんごとん

1/1

山下翔『温泉』

¥ 2,750 税込

¥ 3,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

第63回、現代歌人協会賞、受賞作。

灰色の表紙に、中身は、藁半紙の質感の紙。文字は太めのゴシックで、妙に主張が強い。文語体で書かれている。
モチーフは、家族や家、食事の内容が多く、一見近代の短歌みたいなのだけれど、作者は28才の頃に出版されている。

そんなに握りつぶしてどうするまた展く惣菜パンの袋であるに

自転車は置いて帰るとしてもだよあまりに遠い家路を辿る

ボケットに手なんかいれて転んだら父さんも母さんもゐなくて

わがからだ洗へばおのづから熱をもつものと知る秋の水風呂

草食んでぢつとしてゐる夜の猫とほいなあ いろんなところが

文語で、渋いモチーフや描き方だったりするのだけれど、思い描く像は、今の話だ。と、何故か分かる。文体やモチーフに捕らわれる事なく、描こうとするもの、詠もうとしているものが、形になっているのだなぁ…と思う。

そして、あぁ、なんかじんわりするなぁ…とか、ほっとしたりとか、切なくなったりとか、生々しく、山下さんだけの、手触りで、感じさせてくれる気がします。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (27)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 2,750 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品