笹川諒『水の聖歌隊』 | がたんごとん

1/1

笹川諒『水の聖歌隊』

¥1,870 税込

残り1点

¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

椅子に深く、この世に浅く腰かける 何かこぼれる感じがあって

文字のない手紙のような天窓をずっと見ている午後の図書館

優しさは傷つきやすさでもあると気付いて、ずっと水の聖歌隊

透明で、スローモーションを見ているような静謐さ、美しさを讃えた歌集。どこか幻想的な感じもあり、遠くから、聖歌が聴こえてくる気がします。

−−−
新鋭短歌シリーズ49
『水の聖歌隊』
笹川 諒
監修:内山晶太

第47回現代歌人集会賞受賞!!

現実と幻影の溶けあう場所へ
言葉とこころにはあとさきがない。
混沌が、輝きながら実っている。
────内山晶太

夢の手触りを信じたくなる
幻想に息吹を与え、こぼれ落ちる寸前に
結晶化する。私はこの歌にあこがれる。
────文月悠光

【5首】
椅子に深く、この世に浅く腰かける 何かこぼれる感じがあって
手は遠さ 水にも蕊があると言うあなたをひどく静かに呼んだ
しんとしたドアをこころに、その中に見知らぬ旗と少年を置く
硝子が森に還れないことさびしくてあなたの敬語の語尾がゆらぐよ
でも日々は相場を知らない露天商みたいな横顔をふと見せる

【著者プロフィール】
笹川 諒(ささがわ・りょう)
長崎県諫早市出身、京都府在住。
大阪大学文学部卒業。
2014年より「短歌人」所属。「ぱんたれい」同人。
第19回髙瀬賞受賞。


発行所︰書肆侃侃房

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (94)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,870 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品