【サイン本あり】齋藤 陽道『育児まんが日記 せかいはことば』 | がたんごとん

1/1

【サイン本あり】齋藤 陽道『育児まんが日記 せかいはことば』

¥1,980 税込

¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

写真と文章でしか齋藤陽道さんを知らない人に、ぜひ手にとってみてほしいな。
日々、育児に励んでいる人にも。子どもたちにも。
絵の多いページは、小さい子どもと読んでも楽しめそうだな。
多様性、なんて言葉でいろんな問題をひっくるめて誤魔化すエライ大人にも届けたい。

「手話」を知りたい人はもちろん、「手話」を通して自分の知らない世界を広げたい人に。
そして、「生きること」にわくわくしたいすべての人に。

B5の大き目サイズです。
https://harumichi-saito.theletter.jp/posts/ab7fc390-d1aa-11ec-a542-ffcfc04b53ea
こちらの下の方にある、齋藤陽道さんの熱いメッセージもぜひお読み下さい。
---
写真家や文筆家としても活躍する齋藤陽道さんが描くまんが日記が、196ページのコミックエッセイになりました。
手話で話すろう者の両親と、耳の聴こえる0才3才のこどもたち(コーダ)の、「ことば」の成長と発見を描いています。

【プロフィール】
齋藤陽道(さいとう・はるみち)
1983年9月3日、東京都生まれ。O型。写真家。文筆家。マンガ家。好きな食べ物は、きくらげ。ちゃんぽん。
都立石神井ろう学校専攻科卒業。2020年から熊本在住。陽ノ道として障害者プロレス団体「ドッグレッグス」所属。
2010年、写真新世紀優秀賞(佐内正史選)。2013年、ワタリウム美術館にて異例の大型個展を開催。2014年、日本写真協会新人賞受賞。写真集『感動』『感動、』(赤々舎)、『宝箱』(ぴあ)、著書『写訳春と修羅』『それでも それでも それでも』(ナナロク社)、『声めぐり』(晶文社)『異なり記念日』(医学書院、第73回毎日出版文化賞企画部門受賞)などがある。

(出版社:ナナロク社)

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (94)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,980 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品