1/2

鈴木総史『氷湖いま』

¥2,750 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

「群青」「雪華」所属の鈴木総史さんの第一句集。
北海道をテーマに詠んだ句を収録。

---
どぶろくの瓶の吹雪を飲み干しぬ

『氷湖いま』は異彩を放つだろう。すなわち、地方に立脚するのみの風土詠ではなく、かといってのっぺりとした都市風景でもなく――誤解をおそれずにいえば、「洗練された風土詠」ということになる。
序より・櫂未知子

跋・佐藤郁良
栞・橋本喜夫

◆自選十句
立子忌の咲いて名前も知らぬ花
生きるにはふるさとを欲り夏蜜柑
血の記憶ありさうな孑孑ばかり
メロン食ふたちまち湖を作りつつ
わたつみの光なら欲し葡萄棚
林檎狩脚立にすこし海の香
虫籠を湖の暗さの物置より
さざなみは船に届かずカーディガン
灯を点けて塔の全貌夜鳴蕎麦
ためらはず踏め樏の一歩目は

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (240)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,750 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品